プロフィール

1967(昭和42年)に大久保会場、助川会場として「日立サッカースポーツ少年団」として発足しました。指導者は 市役所サッカー部の方、小学校の先生、社会人の方が、携わって頂き、茨城県で唯一のスポーツ少年団が誕生しました。

以来、たくさんの卒団生を送り出し”Jリーグ、社会人、大学リーグ”へと育っていきました。 戻って 現在の少年団の指導者として活躍されているOBの方がいます。

 

現在は 父兄も交えて全員で 体育館での夏の合宿、お正月元旦の初蹴り、市内少年団大会参加はもちろんのこと、「いわき七夕杯」「ひたちなかオーシャンカップ」「かすみがうら市招待」「東海荒谷台招待」「常陸太田ヤマブキ、西山杯」、ばらきSS、水戸市少年練習マッチなど市外チームとの交流と卒業生が入学する「大久保中学」との交流も毎年数回行っています。

試合ばかりではなく、「アントラーズノルテ日立トレセン」 など我々以外の方の指導もお願いして子供たちに学んでもらっています。

 

たくさんの子供がサッカーを通して 仲間になり、友達を思いやる心が育つよう大きな輪が出来ることを目標にしています。

アクセスカウンター

平成29年度卒団式

2年生石田剛大君・キッズ朔士君が転校することになりました。

皆でお別れです。

関東大学サッカーリーグ 筑波大学U-12
クリニック

大久保合宿